【ホテル椿山荘東京】東京で雲海を体験しよう

みなさんこんにちは!

今回はホテル椿山荘東京で開催されている「東京雲海」についてご紹介していきます。

2022年に開業70周年を迎えるホテル椿山荘東京が、現代技術を活用した演出と、受け継がれてきた想いを掛け合わせた「庭園プロジェクト」を2020年10月1日(木)から開始しました!

雲海って何?

雲海(うんかい)とは、山や航空機など高度の高い位置から見下ろしたとき、雲を海に譬える表現で、山で見られる雲海は、山間部などでの放射冷却によって霧、層雲が広域に発生する自然現象によるものと言われています。

雲の海に山々が島のように浮かんでいるように見えることから雲海と呼ばれているそうです。

(Wikipediaより引用)

東京で雲海体験?!

そんな奇跡の絶景「東京雲海」を東京のホテル椿山東京で見ることができるのです!


建物から見下ろせば雲海が広がり、庭園に降り立つとそこは霧に包まれる幻想的な空間を過ごすことができます。

ホテル椿山荘東京
東京雲海

気になるスケジュールは??

東京雲海体験 スケジュール(予定)

以下の時間帯に、10〜15分間隔でご覧いただけます。
“大雲海”は、庭園の3/4を覆うエリアに雲海が現れます。ご宿泊の方は、客室の窓から見下ろしてお楽しみください。
※予告なく変更になる場合がございます。

<平日>
6:00〜6:30【大雲海】/7:00〜7:30 【大雲海】/11:00〜11:30/12:00〜12:30/13:00〜13:30/14:00〜14:30/15:00〜15:30/17:30〜18:30/19:30〜20:00/20:30〜21:30/22:00〜22:30/23:00〜23:30 【大雲海】

<土日祝>
6:00〜6:30 【大雲海】/7:00〜7:30 【大雲海】/11:00〜16:00/17:30〜18:30/19:30〜20:00/20:30〜21:30/22:00〜22:30/23:00〜23:30 【大雲海】

※上記公式サイトより引用

千の光のライトアップも開催中!

夜の庭園でも、自然をより一層美しく体感できるように木々を一本一本丁寧に1000の灯りでライトアップしているそうです。


そのほか、三重塔や羅漢石などの史跡、園路やご神木、五丈滝など、庭園に点在するスポットのライトアップもされており、東京の新たな夜景スポットになりそうな予感がします。

ちなみにライトアップの時間は以下の通りです。↓↓

【時間】日没〜23:00

気になる方は是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか??

画像掲載元 https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/unkai_lightup/

ホテル椿山荘東京の基本情報

  • 住所:東京都文京区関口 2-10-8
  • 最寄り駅:東京メトロ 有楽町線「江戸川橋駅」1a出口から徒歩約 10分、東京メトロ 東西線「早稲田駅」3a出口から徒歩約13分/東京さくらトラム(都電荒川線)「早稲田駅」から徒歩約8分
  • お問い合わせ:03-3943-1111(代表)

お出かけ先を探すならCHARTA WALK

「お出かけしたいけど、やってるイベントあるんだっけ?」
「そういえば、あのイベント中止になっていない?」

なんて思ったことはありませんか?

CHARTA WALK(カルタウォーク)を使えば、開催予定のイベントだけを地図上で簡単に見つけることができるんです!

是非、お出かけ探しのお共に、CHARTA WALK使ってみてください。

β版を使ってみる

コメントを残す