都内筆頭のちょうどいい
大人エリア、恵比寿

恵比寿。

渋谷の喧騒から離れ、少し落ち着いた大人な雰囲気を醸し出す街。
渋谷ほど若くもなく、代官山ほど大人びてもない。

恵比寿駅西口を出ると、タクシーが多く並び、柔らかめのネオンが漂う。

ムーディーだ。デートスポットにはぴったりなんだろうな。

JRの高架下を抜けて東側に少し歩くと、恵比寿横丁がある。
恵比寿で唯一、ちょっと騒がしいスポットだ。ストレートに言うとナンパスポット。

もちろん、今日私が恵比寿に来たのは、「ととのう」ため。

今日のお目当ては、そんな恵比寿横丁の向かいのビルの中にある。

恵比寿って、サウナあるんだ

そう思いませんでした?

あるんですよ、それが。

この看板を見つけたら、ビルの階段を上り、受付に行きましょう。

全体的に木目調の館内は、女子ウケ良いこと間違いなし。

男女問わず利用可能で、もちろん、男女で階数が完全に分かれているから安心。

サウナ & カプセル施設のため、宿泊も出来る。

画像参照元:https://do-c.jp/ebisu/

でも今日は、サウナオンリーで。

前払いで精算し、タオルセットを貰う。

ちなみに最初の1時間は1,000円で、その後は1時間毎に500円かかる料金システム。

受付の奥には、広々としたラウンジがある。

なるほど、ここで湯上がりに、ととのえるわけだな。

ちょっと作業したり、友人との待ち合わせ場所としても使えそうだ。

画像参照元:https://do-c.jp/ebisu/

この綺麗さ、期待出来る。

受付からエレベーターを使って、早速ロッカーへ。

ロッカーまでの導線に、ドライヤー付きの洗面台があり、無料で水も飲める。

ロッカースペースは、ちょっと狭めだが、

「おぉ、この奥にサウナが待ってるのか」と思うとアドベンチャラスだ。

画像参照元:https://do-c.jp/ebisu/

いざ、戦場へ

浴室に入ると、シャワールームが数箇所ある。

まずは、しっかりと体を清めよう。

さて、お待ちかねのサウナ。待ってたぞ。

画像参照元:https://do-c.jp/ebisu/

この堂々した雰囲気。

サウナからも「待ってたぞ」と言われている気がする。

94℃と聞いていたが、熱い。いつも116℃のサウナに入ってる私でも熱い。

結構湿度が低めで、その熱さがストレートに体を攻める。

しかしながら、実質の温度は100℃超えサウナと比べて高くないため、息はしやすい。

そしてお気付きの通り、ドシー恵比寿では、セルフロウリュが出来る。

ラドルすら熱い。誰にも見られていない今、かけよう…!

画像参照元:https://do-c.jp/ebisu/

熱い。めっちゃ熱い。

でもこの熱さ、ストレスどころか、心地よい。

ペッパーミントの香りだろうか。美しい香りが、サウナ全体に広がる。

そして、信じられないほど汗が出る。

日頃の悩みなど、どうでも良くなる。お母さん、生んでくれてありがとう。

しかし熱い。水風呂に入りたい。。。早く、入りたい。

画像参照元:https://do-c.jp/ebisu/

そうか、ドシー恵比寿には、水風呂がないのか。

狭い空間を最大限活かすため、温度ごとに滝シャワーが浴びれるわけだな!

スタイリッシュだ。

常温、30℃、25℃、20℃。

そして一番右が15℃。これしかない。さぁ、緑のボタンを押そう。

「ちょろちょろぉ〜…」

思ってたよりは、水圧弱め。

そして、一点集中的に冷たい。

ポケモンに「れいとうビーム」をくらったら、こんな気持ちなんだろうか。

体を降り注ぐ水の流れに合わせ、くねくねして体を冷やす。これも乙じゃないか。

すぐ隣に3名がけくらいのベンチが有り、ここでととのう。

「・・・」

無心でぼーっとしていると、5分ほど経過していた。

画像参照元:https://do-c.jp/ebisu/

さて、2周目だ。

サウナの入り口には、ととのうためのループが描かれている。

「3セットくらいがオススメ」という書きっぷり。

創業者の気遣いの細かさが感じられる。

しかしながら、周りを見渡すと、

サウナ → 水浴び → サウナ → 水浴び … を繰り返している人がいたが、

邪道だ。そんな体を酷使してどうする。お母さん泣いちゃうぞ。

サウナ → クールダウン → 休憩

これが鉄則。これからサウナーを目指す方々は、是非試してほしい。

気づいたら、私は5周していたが、3周が目安だ。

CHARTA WALKで、
恵比寿近辺のサウナと出会おう

ドシー恵比寿。スタイリッシュで、まるでジムに行ったような感覚だ。

一日中ゆっくりする場所というよりは、サクッと ととのいたい人向け。

ちなみに私が行ったときは、サウナマットが切らしており、

受付まで補充のお願いをすることになったため、事前に確認するのが吉。

たまたま女性スタッフのみで、

男性サウナ側のメンテナンスが一時的に出来ていなかったよう。

逆も然りなんだろうか。

でも、そんなことはどうでもいい。

ありがとう、サウナ。ありがとう、ドシー恵比寿。

この近辺、他にもサウナあるんだろうか。

CHARTA WALKでは、地図上でサウナを検索することが出来る。

例えば、恵比寿から1kmで絞り込んだ結果、

ドシー恵比寿」、「改良湯」、「光明泉」の 3つが表示された。

こんなところにサウナが。これまた新しい発見だ。行ってみたい…

そして恵比寿、中目黒界隈は、美味しいお店もたくさん。

サウナ上がりに、オシャレなサウナ飯を堪能するのも、サウナ体験の一つ。

「こんなオシャレなサウナがあるんだな」と思ったあなた。

恵比寿で遊んだついでに、ドシー恵比寿に足を運んでみてはいかがだろうか?

「私にはオシャレすぎる」と思ったあなた。

まずは近場から、CHARTA WALK であなたにぴったりのサウナを探しましょう!

本日ご紹介させていただいたサウナ

ドシー恵比寿

住所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-8-1 | JR恵比寿駅から徒歩1分

公式URL:https://do-c.jp/ebisu/

コメントを残す